アミノ酸シャンプーで市販されている安い商品を教えて下さい

抜け毛や頭皮のかゆみ、肌荒れ等が原因で、肌に優しいアミノ酸シャンプーが気になっている方は多いはず。

最近は値段も比較的安いアミノ酸シャンプーも出回り始めていますが、私達は一体どんなシャンプーを買えばいいのでしょうか?

アミノ酸シャンプーと表示されているシャンプーならどれも同じで、単純に値段だけを比べて安い商品を選べば良いのでしょうか?

今回はそんな疑問に答えるために、アミノ酸シャンプーについて調査してみました。

市販されている商品の中から値段の安いものを探してみましたのですが、同時にアミノ酸シャンプーの効能をしっかり持っている製品だけを厳選してみました。

 

スポンサードリンク

1.アミノ酸シャンプーの基礎

改めてアミノ酸シャンプーについておさらいをしておきますね。

 

アミノ酸シャンプーとは、界面活性剤と言われる洗浄成分にアミノ酸系の成分を使用しているシャンプーのことを言います。

 

アミノ酸シャンプーはいろいろなタイプのシャンプーの中では、安全性が高く、低刺激です。

肌には低刺激なのですが、実はそれに応じて高級アルコール系シャンプーと比べると洗浄力も弱いという特徴があります。

そのため、ダメージヘアや敏感肌の方に適しています。

 

成分表示には、それぞれの成分の名前の最初に、「ココイル・・・」、「ラウロイル・・」等と表示されていますので憶えてしまいましょう。

シャンプー

 

 

2.高いシャンプーと安いシャンプーの違いは何?

アミノ酸シャンプーは1本2,000円から3,000円程度で購入することが可能です。

最近は安い商品も出てきていますので、そんな安い製品も気になるところ。

しかし、高いアミノ酸シャンプーと安いアミノ酸シャンプーはどこが違うのでしょうか?

 

その答えは、ずばり使われている成分です!

 

価格が安い製品には、アルコール系の洗浄成分が多く含まれています。

成分表示に、水の次に表示されているのが、ラウレス硫酸Na等であれば、そういう感じのシャンプーだということになります。

 

アミノ酸シャンプーは、アミノ酸系の洗浄成分が少し入っていれば、アミノ酸シャンプーと表示されるので、安いアミノ酸シャンプーの多くは、原価の安いアルコール系洗浄成分が多く含まれていると思ってください。

 

そのため、安いアミノ酸シャンプーを見つけて、「あっ!ラッキー! これ安い!!」って思っても、実はアミノ酸系の洗浄成分が少なかった・・・ということになるはず。

 

購入する前には、必ず成分表示を確認することが重要です!

 

 

3.市販の安いアミノ酸シャンプーは?

3−1 取り上げたシャンプーの選定基準

現在、楽天などのネット通販で購入できるアミノ酸系シャンプーの中から比較的値段の安いものを選んでみました。

 

今回の選定の基準は

 1.成分表示で水の次にラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naが表示されていない

   ※高級アルコール系洗浄剤を多く含むものは除外しました。

 

 2.成分表示で水の次にアミノ酸系洗浄成分が表示されている

   ※3番目にアミノ酸系成分が表示されている製品で安価なものもありましたが、

    質を重視するために今回は対象から除外しました。

 

 3.100mlあたり600円以下の価格であること

   ※300mlで2,000〜3,000円が一般的な価格帯であり、100ml当たりでは

    666〜1,000円となるため、600円以下の値段の商品を一応の基準としました。

の3点としました。

 

特に2番目の選定基準は厳しかったため、こっちの製品は安いし結構いいけど・・・という商品もあったのですが、除外されてしまいまいました。

ですから、もっと人気の商品もあるのですが、この厳しい基準に合致したものだけが紹介されることになりました。

 

それでは、その調査結果をお知らせします。

 

3−2 選定結果

(1)GAIA MEDI シャンプー ローズマリー&タイム

成分の内、アミノ酸系のココイルメチルアラニンNaが一番多い商品。

ローズマリーやタイム等の天然エッセンシャルオイルを含んでいます。

価格:687円(250ml) 

 100ml当たり275円

(2)フィヨーレ F.プロテクト リッチタイプ ヘアシャンプー

成分の内、アミノ酸系洗浄剤のラウロイルメチルアラニンNaが最も多くなっています。

評価が結構高いシャンプーです。

コストパフォーマンスもかなり高いことも魅力。

価格:793円(300ml)

 100ml当たり265円 

 

スポンサードリンク

(3)AFC アミノ酸シャンプー 髪優(カミーユ) クール

アミノ酸系洗浄成分であるココイルグルタミン酸Naが最も多い製品です。

価格:1,297円(370ml)

 100ml当たり350円

 

(4)【デラクシオ】クチュール デ フェ シャンプー

アミノ酸系であるココイルグルタミン酸TEAを最も含むのがこのシャンプー。

 

価格:1,123円(200ml) 

 100ml当たり562円

 

(5)アクセーヌ ヘアケア シャンプー

含有量の内、アミノ酸系のラウロイルメチルアラニンNaをもっとも多く含むシャンプー。

価格:1,231円(210ml) 

 100ml当たり586円

 

まとめ

改めてアミノ酸系シャンプーを調査してみましたが、製品によって価格や含まれている成分にかなり違いが見られました。

 

それらの成分を見極めるには、特にアミノ酸系洗浄成分や高級アルコール系洗浄剤の含まれている量に注意することが必要でした。

 

特に成分表示の内、最も多い水の次に記載されている成分に着目し、今回はアミノ酸系洗浄成分が多く含まれているアミノ酸シャンプーを5つほど紹介しました。

 

今回紹介したシャンプーは、どれもアミノ酸シャンプーの効果がしっかり発揮できる製品ばかりです。

製品購入の際にお役立てください!!

スポンサードリンク

ブログに記事を書いても書いても稼げないな〜って思っていませんか?

アドセンスで稼げるって聞いて、ブログに100記事も書いたのに、未だに月に1万円も稼げていなかったとしたら、

1日に1,000PVとか、500PVもある記事を作れるようになり、今の状態を確実に改善する方法があるのですが・・・