【褒め言葉一覧】 仕事で使える女性から男性編

褒める

誰でも褒められれば嬉しいもの。

特に若い人達は叱られて育つというよりは、褒めて伸ばすことが大切になっています。

そして、褒めることは個人レベルで人間関係を良くするだけでなく、会社の経営者にとっては倒産させないためや売上げを伸ばしていくための強力なツールにもなっています。

褒めることは単なる個人が習得するヒューマンスキルに留まらず、今後、世の中で生き抜いていくための相当重要なスキルになりえます。

今回は褒めるための褒め言葉の内、主に仕事のシーンで女性が男性の同僚や上司にかける褒め言葉一覧にしてみました。

スポンサードリンク

褒め言葉をかけるシーンは

褒め言葉をかけるシーンは以下のように分類されると考えました。

  • 上司や経営者が部下に
  • 女性が男性(同僚や上司)に
  • 男性(上司)が男性の部下に
  • 男性(上司)が女性の部下に

 

さらに、女性管理職が増々増えていく傾向にあるため、

  • 男性の部下が女性の上司に褒め言葉をかける場面

あるいは、逆のパターンの

  • 女性の上司が部下の男性や女性を褒め言葉をかける場面

も増えてくると思われます。

 

ただし、今回は最初の記事として、需要が多いと思われる仕事場で女性が男性の同僚や上司にかける褒め言葉を一覧にしてみました。

 

女性が仕事で男性にかける褒め言葉一覧

今回いろいろ調べてみましたが、今回のカテゴリー(女性から主に男性の同僚や上司へ)の褒め言葉にどんぴしゃに該当する覧がありませんでした。

 

そこで、しょうがないので、あれこれ調べてみたものから、自分でも言われたら嬉しいと思えたフレーズをまとめてみました。

 

どちらかと言えば上司向けかな

さらっと言ってもらえると嬉しいかもしれません。

  • 「さすがですね」
  • 「すごい!」
  • 「勉強になります」
  • 「知りませんでした!」
  • 「見習います」
  • 「尊敬します」
  • 「そうなんですか!!」
  • 「◯◯さんのおかげです」
  • 「頼りになります!」
  • 「他の人とは違いますね」
  • 「〇〇がいいですね!」
  • 「◯◯さんを見習って、◯◯を始めました」
  • 「行動に無駄が無いですよね」
  • 「信頼しています」
  • 「◯◯さんのようにはなかなかできません」
  • 「助かりました」
  • 「◯◯さんの話はわかりやすいです」

 

ちょっと茶目っ気で

  • 「◯◯さん、無敵ですね!」
  • 「◯さん、絶好調ですね!」
  • 「ちょっと羨ましいです!」
  • 「すご〜い!」

209522

スポンサードリンク

これはどちらかと言えば同僚とかかな・・

  • 「頼りになるね」
  • 「男らしいね」
  • 「こんなことできる人、見たことない」
  • 「◯◯君って、気が利くね」
  • 「いい加減なところが無いよね」
  • 「気持ちが伝わってくるよ」
  • 「よく考えているね」
  • 「一生懸命だね」
  • 「さっきのプレゼン、迫力あったね!」
  • 「◯◯君って、すごいと思う」
  • 「詳しいね!」
  • 「責任感があるよね」

 

仕事の能力を褒める場合

具体的に褒められるとお世辞じゃないと感じます。

  • 「◯◯さんが◯◯を作ると違いますね」
  • 「◯◯でできるなんて、仕事がすごく早いですね」
  • 「アイデアマンですね」

 

第三者からの褒め言葉を

これってかなり効くそうですよ。

  • 「◯◯さんが褒めていましたよ!」
  • 「みんな言ってますよ!」

 

褒め言葉をかける時のポイント

褒め言葉のかけ方には幾つかポイントがありますので、合わせて憶えておきましょう。

  • 思った時にすぐ褒める
  • 思っていないことを言わない
  • 具体的に褒める
  • 褒めるところを探すこと
  • さり気なく褒める
  • おだてやお世辞を言わない
  • 裏を返せば全て長所になることを覚えておく

 

番外編:褒めるところが無い時

そして、褒めるところが無い人に褒め言葉をかけるのって難しいですよね。

そんな時の必殺技がありました。

 

それが・・・

 「いい感じですね」

 

これなら、言われた方も確かに悪い気はしませんし、

困った時は使ってみましょう。

face-book-669144_640

まとめ

今回は主に仕事で女性が男性の同僚や上司にかける褒め言葉を一覧にしてみました。

今回は

  • 主に上司にかける褒め言葉
  • 茶目っ気でかける褒め言葉
  • 主に同僚にかける褒め言葉
  • 仕事の能力を褒める言葉
  • 第三者からの褒め言葉

の5つの区分で紹介しました。

この一覧表のリストをざ〜っと見て、頭の片隅に入れておいておき、いざっていう時には使ってみましょう。

 

ただ、言葉が出てこない場合は、「いい感じですね」を使うようにしてみましょう!!

 

<関連記事>

※褒める 誉める 賞める!どれが正しく、何が違う

※「人を動かす」カーネギーの要約を活かしてみる

スポンサードリンク

ブログに記事を書いても書いても稼げないな〜って思っていませんか?

アドセンスで稼げるって聞いて、ブログに100記事も書いたのに、未だに月に1万円も稼げていなかったとしたら、

1日に1,000PVとか、500PVもある記事を作れるようになり、今の状態を確実に改善する方法があるのですが・・・