グリシンの副作用はどうも無さそうだけど(体験レポート)

このブログは健康系の情報を結構扱っていますが、今回も睡眠関係の情報です。

以前、睡眠の質を高めるためのグリシンに関する記事を書きました。

その後もグリシンはほぼ毎日飲んでいます。

前回の記事でも副作用に関する情報があることを紹介しましたが、意外とグリシンの副作用については、いろいろと情報がネットにあがっているのでちょっとびっくりしています。

そこで、一つの参考になればと考え、グリシンを5か月間使ってみた自身の様子を体験レポート的に紹介してみます。

スポンサードリンク

1.グリシンの効果

グリシンと睡眠との関係については、こちらの記事で以前紹介しました。

 コチラ グリシンによる睡眠に与える影響のメカニズムを確認する

グリシンを大量摂取するとどうも危険だということでした。

しかし、大量に摂取した場合のようですから、普通に使っているなら大丈夫だろう・・・と勝手に思っていました。

 

そこで、自分の場合どうだったのかを改めてレポートしてみます。

 

グリシンを購入して飲み始めたのが2015年の11月。

ちなみに購入したのはコチラ ↓ の商品。

 

海外製品なので、正直言うと最初はちょっと怖かったです・・・・。

カプセルが結構大きいんですよ!

さすが海外製品って思いました。

初めて飲んだ時は喉に引っかかりましたwww

 

前回の記事でも書きましたが、飲み始めるとこんな感じでした。

  • 昼間に事務所に長くいて作業をしている時に、眠いと感じることが減った
  • 睡眠時間が短くても、眠くならず頭が比較的しっかりとしている
  • あまり眠くならないので仕事中に集中できず、作業効率が大きく落ちることが無くなった

 

ただし、微妙な表現かもしれませんが、上の効果は劇的に違うという感じではなく、緩やかに効果を感じた、というのが正確な表現かもしれません。

グリシンを飲んだから、まったく眠くならない!というわけではなく、ビックリするような効果があったということではないです。

昼間に眠たいと感じにくくなったという程度です。

ただ、効果は実感しています。

 

2.グリシンに副作用的なものはあるのか?

毎日ではないのですが、5か月程度グリシンを飲んでみました。

その間で感じる副作用的なものについてメモしておきます。

 

まず、副作用という点で何か感じているものがあるか?と聞かれたとしたら、

自分の場合は「特にない」というのが現状です。

 

飲んでいる量は1回につきカプセル1錠。

それに必ずしも毎日飲んでいるというわけではないので、摂取量が多くないためかもしれません。

 

高麗人参を飲み始めた時は、最初のころに明らかな副作用がありました。

 コチラ 高麗人参の効能と副作用を実際使ってみた結果でお知らします

飲み始めてすぐに好転反応というものが起きました。

スポンサードリンク

 

しかし、グリシンについては特にそういうものはありませんでした。

 

ということで、グリシンを5ヶ月程度、普通の飲んでいるだけなら、副作用のようなものは無いと言えます。

 

3.グリシンが睡眠に与える効果

グリシンが睡眠に与える効果については、味の素がかなり研究をしており、その結果も公表しています。

 コチラ 睡眠の質を高めるアミノ酸〝グリシン゛

 

こちらの記事には

【1】自然で深い睡眠をもたらす

【2】体内リズムを整えて、質の高い睡眠へ

【3】目覚めスッキリ!疲労も軽減!日中の効率もアップ!

【4】スリープマネジメント法にアミノ酸“グリシン”の摂取を組み合わせると、集中力や意欲が改善!さらにストレスも改善!

 (引用:味の素 いきいき健康研究所ウェブサイト

と紹介されています。

 

また、日本睡眠学会という学会で発表されている研究結果等についてもグリシンの効果について掲載されています。

 

グリシンを飲むことで、朝起きた時に体がだるいという感じが減り、元気に朝を迎えることができるという研究結果もあります。

 コチラ アミノ酸“グリシン”が起床時の疲労感を軽減し、爽快感を増すことを確認

 

ただし、被験者は19人です。

19人ぐらいの実験で有効性が評価されたということなので、「可能性が見いだせた」という表現がされています。

そのため、確実に全ての人に効果がある、というわけではないことに注意は必要でしょう。

 

このような研究結果が発表されていることに加えて、自分でもグリシンを使ってみて感じるのは、睡眠についてはどうも良い効果があるということです。

グリシンの効果については、今後もっと研究も進むでしょうから、その際にはグリシンの効果については広く知られるようになる可能性もあると思っています。

 

まとめ

今回は睡眠を改善すると言われているグリシンの効果や副作用について紹介してみました。

グリシンについては副作用を気にする方もいらっしゃるようですが、自分の場合、5か月間グリシンを飲んでみたところ、自分で自覚するような副作用は今のところありませんでした。

 

グリシンの危険性について解説している記事もネット上にはありますが、過剰摂取をしなければ、大丈夫ではないかと個人的には思っています。

その副作用を心配するよりは、得られる効果の方が大きいかな・・というのが、続けてグリシンを飲んでみての個人的な意見です。

 

ちなみに、最初はカプセルに入っている商品を買いましたが、もっと安価なものが無いかな・・・と探していたら、これがあったので購入しました。

1kg入っていて、結構重いです。

 

毎日飲んでも1年ぐらいもちそうなので、お金的には助かりました。

(ちなみに粉末なので、スプーンで取って飲む必要があります)

安い商品を探しているなら、これもアリでしょう。

スポンサードリンク

もう少し自由になるお金があったらいいな・・って思っていませんか?

ひと月にブログに記事を1〜2回書くだけで、毎月安定して7万円も副収入が入ってくる・・・

そんな『ネット自販機』の作り方について期間限定でお知らせしています。