wifi中継器のおすすめ!価格と大きさを基準トップ5は?

wireless-150420_640

どこの家庭でもそうだと思うんですけど、最近、我が家でもインターネットに繋がる端末の数が増えてきました。

そんなことが原因だと思うんですけど、調べてみると、今年に入ってから各メーカーがwifi中継器をどんどん発売しているようです。

我が家の場合、2階の奥の方では電波が時々途切れることがあり、ちょっと不便を感じていたところでした。

そこで、今回我が家で新しくwifi中継器を購入するために、おすすめの商品を比較検討し、その商品を実際に購入してみました。

この記事ではその内容をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

1.wifi中継器のおすすめ選定の基準

今回、おすすめのwifi中継器を選定するにあたり、自宅で使うなら、よっぽど大きい家じゃなければ、それほど性能的な差はないだろうと考えました。

そこで、選定する基準は価格大きさの2点としました。

一応、通信速度なども参考の指標と考えましたが、決め手とするのは上記の2つとしました。

 

価格については6,000円以下、大きさはこぶしより小さいものというフィルターをかけています。

それと、アンテナが飛び出ていないとかコンセントに直接差し込むタイプのものに限定しました。

それでは、そんなフィルターにかけてみた上でのおすすめ商品を紹介します。

 

<注意点>

最後に今回自分でも購入した商品については良好だったことを紹介していますが、ここで紹介した商品は全て民生品であり、利用する場所や電波状況等によっては思ったような効果が得られていない場合も見られています。

今回ご紹介した全ての商品について共通しますが、購入者レビューでは一定数の低い評価もありました。そのような性質の商品だということをご理解いただき、以下を読んでいただければと思います。

なお、参考情報としてamazonのカスタマーレビューの数とその内の星1と星2の割合も示しましたので、参考にしてみてください。

 

2.wifi中継器のおすすめ商品

1位 IODATA WN-G300EXP

おすすめの第1位とした商品がこれです。

この製品の特徴はとにかく小さい軽いの2点です。

コンセントにさした状態でも、小さいのでコンセントのもう一つの穴を塞ぐことがありません。

形はちょっと丸みをおびており、少しデザインされているところもグッドです。

値段も3,000円を切っており、値段と大きさで一位としました。

  • 大きさ:約42(W)×42(D)×33(H)mm
  • 重さ:約40g
  • 伝送速度:IEEE802.11n:最大300Mbps、IEEE802.11g:最大54Mbps、IEEE802.11b:最大11Mbps
  • 価格:2,959円(価格.com最安値)

I-O DATA 11n/b/g対応 無線LAN中継器 300Mbps WN-G300EXP

※参考情報:amazonのカスタマーレビューの総数は245。その内、星1と2の割合は16.3%でした。

 

2位 エレコム WTC-300HWH

どうしようかと少し迷いましたが、この商品は1位の商品とほぼ同格でした。

値段はこちらの商品の方が誤差の範囲で1位の商品より安く、最安値でした。

大きさは1位の商品より若干大きめです。

よりデザインがシンブルで、これでよもや中継器か??っていう感じですね。

  • 大きさ:幅58.5mm×奥行き22mm×高さ47.5mm
  • 重さ:約40g
  • 伝送速度:11n:300Mbps(2.4GHz帯)、11g:54/48/24/18/12/9Mbps、11b:11/5.5/2/1Mbps
  • 価格:2,954円(価格.com最安値)

ELECOM WiFi 無線LAN 中継器 コンセント直付けモデル 11n/g/b 300Mbps WTC-300HWH

※参考情報:amazonのカスタマーレビューの総数は117。その内、星1と2の割合は23%でした。

 

3位 PLANEX MZK-EX300NP 忠継大王

この中継器はデザインがかわいい

スポンサードリンク

おまけに目の部分にコンセントを刺すことも出来るので、使っていてもまったく邪魔にならないっていう配慮もされた商品です。

ただし、上の商品と比べるとちょっと重めです。

  • 大きさ:約 58.9(W)× 38.3(H)×94.5(D)mm
  • 重さ:約 116g
  • 伝送速度:IEEE802.11n:最大300Mbps、IEEE802.11g:54, 48, 36, 24, 18, 12, 9, 6Mbps、IEEE802.11b:11, 5.5, 2, 1Mbps
  • 価格:4,032円(価格.com最安値)

PLANEX 11n 無線LAN中継機 忠継大王 MZK-EX300NP コンセント直挿し型 ソケット一口追加 見えルンです対応

※参考情報:amazonのカスタマーレビューの総数は467。その内、星1と2の割合は15.4%でした。

 

4位 PLANEX DANBOARD 無線LAN中継機 DB-WEX01

この商品も3位のPLANEXの商品です。
ベストセラーコミック『よつばと!』の人気キャラクター”ダンボー”を忠実に再現しており、かわいい!!

下のリボルテックダンボーを取り付ける穴もついているので、こんな感じで使うこともできます。

ただ、購入者のレビューを見るとわかるのですが、ちょっと安定していないとか一部で繋がりにくいというような評価もあります。

  • 大きさ:71×47×49 mm
  • 重さ:60g
  • 伝送速度:IEEE802.11n[40MHz]:最大300Mbps、IEEE802.11g:54、48、36、24、18、12、9、6Mbps、IEEE802.11b:11、5.5、2、1Mbps
  • 価格:3,107 円(価格.com最安値)

PLANEX DANBOARD 無線LAN中継機 DB-WEX01

※参考情報:amazonのカスタマーレビューの総数は17。その内、星1と2の割合は29%でした。

 

第5位 バッファロー AirStation WEX-733DHP

実は2014年に販売された前の型の方がカスタマーレビューの評価が全体的に良かったので、そちらをあげようと思いましたが、やっぱり新しい機種の方を紹介することにしました。

今回紹介した中ではもっとも高く、最も重い商品です。

ただし、最大伝送速度は5つの商品の中では最も高くなっています。

  • 大きさ:64×86×40mm
  • 重さ:約135g
  • 伝送速度:最大433Mbps(IEEE802.11ac)、最大300Mbps(IEEE802.11n)、最大54Mbps(IEEE802.11a、IEEE802.11g)、最大11Mbps(IEEE802.11b)
  • 価格:5,216 (価格.com最安値)

BUFFALO 無線LAN中継機 11ac/n/g/b 433+300Mbps エアステーション ハイパワー コンセント直挿し WEX-733DHP

※参考情報:amazonのカスタマーレビューの総数は122。その内、星1と2の割合は27%でした。

  ちなみに前の型のコチラは↓ 星1と2の割合は16.7%と全体的に高い評価でした。

  BUFFALO 無線LAN中継機 エアステーション 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps WEX-733D

 

 

3.IODATA WN-G300EXPを購入してみました

最後に、今回オススメの第1位としたWN-G300EXPを実際に購入してみました。

内容について後日紹介します!

 

<追記>

コチラに記載しました wifi中継器を設定してみました!接続は簡単だったみたい・・・

 

まとめ

今回はwifi中継器のおすすめ商品を紹介しました。

小型安価という基準で選んでみたのですが、今回一位としたのは「ODATA WN-G300EXP」でした。

我が家で使い始めて1週間たっていますが、今のところ電波状況は大幅に改善され、満足の状態です。

後日レビューをしてみたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

もう少し自由になるお金があったらいいな・・って思っていませんか?

ひと月にブログに記事を1〜2回書くだけで、毎月安定して7万円も副収入が入ってくる・・・

そんな『ネット自販機』の作り方について期間限定でお知らせしています。