お腹周りのダイエット!男の人ための効果的な運動とは?

最近、お腹のあたりがきつくなってきた

 ⇒ 痩せなきゃ

 ⇒ とりあえず腹筋でもやろう

 ⇒ あれっ?おかしいな・・・、痩せてきたっていう感じがしないな〜

 ⇒ 続けるの大変だし、や〜めよっと

ってことありませんか?

お腹周りのダイエットと言うと、食事のコントロールとかいろいろな運動方法が紹介されています。

でも、自分でやってみると、なぜか短期間で効果があった方法についてお伝えします。男の人にとっては一石二鳥です。

スポンサードリンク

お腹周りのダイエットに効果があったのがスクワット

スクワットって足腰に効果があるものだとばかり思っていたんですが、お腹周りに効くんです!

やってみてビックリしました。

 

最初はお腹周りのダイエットを目的として始めたんではないんです。

お尻をすっきりさせるというスクワットチャレンジというものを知りました。

この情報を知ってから、体型を改善することと同時にスクワットをすることで足腰を鍛えることを目的にスクワットをすぐに始めました。

すると、やっている内にお腹周りが急にすっきりし始めたのを感じ始めました。

始めて2週間ぐらいで、ちょっときつかったズボンもはけるようになりました。

 

ということで、あくまで個人の感想にはなりますが、お腹周りダイエットのためのトレーニングとしてよく紹介されている腹筋より、スクワットの方が短期間で効果が得られました。

 

腹筋はすぐには効かなかった・・・

お腹周りを絞るために、最初はコチラの記事の方法をやっていました。

 腹筋の鍛え方!女性(谷澤恵里香)が1ヶ月で14cmくびれた方法

 

確かにやっている内に腹筋は鍛えられてきたと感じました。

最初は足を上げた状態から体を起こすことさえできなかったのが、毎日やっているとできるようになってきたからです。

体を横にして方足を上に上げるタッチ・ザ・グランドも最初は全然できませんでしたが、これもやっている内にできるようになりました。

特にお腹の横側の筋肉を使うので、これがウェストを絞るのに効果がありそうでした。

 

ただ、1ヶ月間継続することが必要と言われているように、腹筋は鍛えられていると感じましたが、お腹周りがすぐに絞れてきたという感じはありませんでした。

 

一方、スクワットの方は早い段階で効果を実感することができました。

 

スクワットに短期間でダイエット効果が得られる理由

なぜ、スクワットをやると短期間でお腹周りのダイエットに効果が得られたのか、気になってその理由をあとづけで検証してみました。

すると、こういうことがわかったんです。

消費カロリーは腹筋とあまり変わらない

まず気になる消費カロリーです。

こちらのサイトにいろいろな運動をした時の消費カロリーが掲載されていました。

スポンサードリンク

消費カロリーの参考例

これを見ると、1回あたりの消費カロリーで言うと、腹筋の方が多いということが分かりました。

単純にこれだけを比較すると、スクワットをやってもそれほど痩せることはなさそうです。

おかしいな・・・と思ってもう少し調べてみると、こういうことが分かったんです。

 

アフターバーン効果

キーワードはアフターバーン効果でした。

これは運動をした後も、引き続き脂肪燃焼が行われるという効果のことを言います。

 

スクワットをやってみると分かるんですけど、終わった後になぜかお腹に力が入ります。

腹筋を鍛える機械がありますよね。

あれを巻いているような感じがするんです。

やり終わった後にもお腹が絞られる感じが続くので、この効果でお腹周りのダイエット効果が有るんでしょう。

 

そのため、スクワットによる消費カロリーはそれほど多くないのに、終わった後にお腹に効いてくるアフターバーン効果でどうやらお腹周りのダイエットにも効果があるようです。

 

ダイエットに効果があるのはスロースクワット

このスクワットですが、ダイエット効果を得たいなら、スロースクワットという方法を取る必要があります。

今までのように手を振りながら、勢いをつけてしゃがんで立ち上がるというスクワットでは効果があまりありませんんでした。

スロースクワットは

  1. 足は肩幅かそれ以上開く(手は前にまっすぐ伸ばした状態)
  2. ゆっくりと腰を落とします。太ももが床と水平の状態まで腰を落とす
  3. この状態を3秒程度キープする ⇒ 結構しんどいです!!
  4. ゆっくりと元の状態に戻す
  5. これを15回程度を3セット行う

こんな感じでやっていきます。

 

これをやることで、実はお腹周りだけでなく、体全体のダイエット効果もあります。

当然、足腰も鍛えられます。

スクワットチャレンジではヒップが上に上がるという効果も得られるとありますが、男の人にも後ろ姿が変わってくるでしょう。

自分の場合も背中に筋が入った感じで姿勢がよくなったように感じますし、お尻まわりがかなりすっきりしてきたことも実感しています。

 

まとめ

今回はお腹周りのダイエットにかなり効果があったと実感したスクワットについてお伝えしました。

男の人にとっては足腰を鍛えることも兼ねるので、一石二鳥と言えます。

それほど時間も取りませんし、たった一種類の運動だけで様々な効果が得られるので、これはやらない手は無いでしょう。

それと比較的早い段階で効果を実感できるので、続けるモチベーションも得やすいと思っています。

道具も不要でお金もかかりません。

早速今日から始めてみませんか?

スポンサードリンク

ブログに記事を書いても書いても稼げないな〜って思っていませんか?

アドセンスで稼げるって聞いて、ブログに100記事も書いたのに、未だに月に1万円も稼げていなかったとしたら、

1日に1,000PVとか、500PVもある記事を作れるようになり、今の状態を確実に改善する方法があるのですが・・・