ワンダーコアスマートの効果的な使い方の5点のヒント

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-9-02-48

ワンダーコアスマートを購入してから、ほぼ毎日使っているのですが・・

実は知り合いの中にも、ワンダーコアスマートをせっかく購入したのに、全く使っていないという方もいるんです。

彼のお腹はちょっと太めですし、性格的にも確かにワンダーコアをしっかり使い続けるような感じには思えませんでした。

しかし、せっかく買ったワンダーコアも使わなければ意味がありませんよね。

使ってみて分かることは、ワンダーコアは楽にできるということはそれほど負荷がかかりません。

そこで、今回はワンダーコアできちんとトレーニングを続け、効果を得るための使い方を根本的に考えてみました。

スポンサードリンク

1.ワンダーコアスマートの効果的な使い方5つのヒント

ワンダーコアを使い始めて3週間目。

今のところ毎日続けているのですが、多少なりとも効果が出始めています。

 

この手のものは、とにかく購入した後に使い続けなければ何も始まらないのが現実。

まずは続けることで効果が得られるはずです。

 

そこで、自分の場合、使い始めてわずか3週間ではありますが

この間、毎日続けるために自分が工夫をしてきたことは以下の5点です。

  1. 目標を設定する
  2. いつやるのかを決めること
  3. 「ながら」でやる
  4. お腹を出して腹筋に意識を向けてやること
  5. 他のトレーニングもやる

 

とにかく、楽にやることが大切と思っています。

それでは、一つ一つ解説します!

 

2.ワンダーコアスマートの効果的な使い方5つのヒントの解説

2−1 目標を設定する

何かを続けるためには、目標設定は絶対必要と言われています。

やせるのにも、単に「痩せたい」だけではなく、

「◯kgやせたい」と具体的に目標を決めることが必要です。

そうすると、効果が測れるので、その目標達成のためにがんばれますよね!

belly-2473_640

もっと効果的な目標は、

「◯kgやせて、腹筋も割って、◯◯からカッコイイって言われるようになりたい!!」 

等です。

その目標が達成出来た時の感情までも明確にできるとさらにいいって言われてますよ!!

 

自分の場合も、ちょっと人には言えませんが、そんな目標を作り、紙に書いて張り出しています!!

とにかく得たい目標を明確にしているので、とにかく続けることができているように思います。

 

2−2 いつやるのかを決めること

新しいことを始めると、よく3日坊主になりがちですよね。

今日はちょっとつかれたからやめておこうとか・・・

やらない理由や明日に延ばそうっていう誘惑はほんと、たくさんあります。

 

そのため、いつやるのかを決めておくと続けやすくなります。

smart-watch-821557_640

 

自分の場合、風呂に入った後にやってます。

それが効果的かどうかは別として、とにかく風呂から上がったらワンダーコアを使うようにしました。

今だと夜もそれほど暑くなくなってきたので、汗もかかなくなりましたし、

ほぼ日課になりました。

 

2−3 「ながら」でやる

最近また再開したタバタプロトコルは「ながら」ではできません。

(そんな余裕も時間も無いからです)

 

しかし、大した負荷がかからないワンダーコアなら、「ながら」でできます。

スポンサードリンク

 

「ながら」でやる目的はやる時間を長くすること。

昨晩は結局なんだかんだで1時間やっていました。

 

ワンダーコアスマートを使ったトレーニングは楽にできるので、結局負荷が少ないんです。

そのため、自分のような体型であればCMでやっているように、ちょこっとやるだけなら、

CMでやっているような劇的な効果はありませんでした。

 

ただし、ショップジャパンのページには

カロリー消費量はワンダーコアを使った方が床でやる腹筋運動より2倍以上とのこと。

 

それでも、ワンダーコアスマートを使うことで、確実に腹筋を毎日使うわけですから、

テレビを見ながら、しばらくやり続けると、以前と比べれば確実に腹筋が鍛えられるはずwww。

children-403582_640

 

普通の腹筋ではテレビを見ながら、しばらくやり続けることは正直無理ですが、

ワンダーコアならできます!!

是非、ながらで楽にやってみてください。

 

2−4 お腹を出して腹筋に意識を向けてやること

筋トレをする時に、鍛える対象の筋肉に意識を向けて行うことが有効と言われています。

 

ワンダーコアスマートのトレーニング方法を解説している動画でも

「コアマッスルをイメージして」っていう説明があります。

 ちなみにコアマッスルって、背骨や骨盤の周囲にあるインナーマッスル(深層筋)だそうです。

 

自分の場合もそのコアマッスルをイメージしながら、やるようにし始めました。

「お腹に効いている」と意識をすると、お腹の部分が引き締まる感じです。

 

このように、ワンダーコアスマートの使い方としては、

楽に後ろに倒れるという意識ではなく、

起き上がる時にコアマッスルを意識してみると良いと感じます。

それによって腹筋に効いているという体感があるため、続けるモチベーションを得ることができました。

 

それと、お腹の出して実際の動きを見てみるのも効果的でした!

確かに効いているっていうのが目にも入りますしね!!

 

2−5 他のトレーニングもやる

ワンダーコアスマートは腹筋運動だけでなく、腕立てや足を鍛える運動もできます。

自分の場合、最初は腹筋でしか使っていませんでしたが、上腕二頭筋を鍛える運動や太ももを鍛える運動等を追加するようになりました。

そうすると、ワンダーコアスマートが単なる腹筋補助運動器から、総合トレーニング機器に変化したんです!!

 

結構いいですよ!!

 

 

腹筋だけでなく、腕や足なども総合的にトレーニングできるので、お腹周りにも間接的に良い効果が得られると思っています。

そのため、ワンダーコアスマートの使い方としては、

是非紹介されている8種類の運動の内、複数のトレーニングをやるようにしてみましょう!!

 コチラ 使い方のポイント

 

 

3.基本は運動していない人向けだろう

ワンダーコアスマートを実際に使ってみて感じたことは、

この商品は初心者いうか、今までほとんど運動をしていなかった人向けだと感じました。

腹筋なんてできない!!っていう人でも、この器具を使うことでちょっとづつ腹筋ができるようになる・・・

そんなたぐいの商品と感じました。

 

そのため、もっとハードはトレーニングを望んでいる人は別の器具を購入する方が良いでしょう。

 

しかし!!

紹介されている8種類のトレーニングを始めてみたり、

上で紹介したように長い時間腹筋運動を続けることで、

運動を習慣にすることができたり、それまで使っていなかった筋肉を強くすることはできています。

 

昨晩、ワンダーコアスマートを使わず腹筋をやってみたら、ビックリしました!

すごく簡単に腹筋ができるじゃないですか!

 

3週間続けてみた効果だと感じました。

何事も継続ですね!!

 

まとめ

今回はワンダーコアスマートを購入した後、3週間続けてトレーニングをしてきた「使い方」について紹介しました。

トレーニングを継続する、効果を得る使い方のヒントとしては5つほど紹介しましたが、

別の角度から整理をすると

  • とにかく続けること
  • 効果が得られる方法を取ること
  • 楽にやること
  • 効果を感じながらやること

などと整理することが出来そうです。

せっかく購入したワンダーコアスマートなら、是非使い続けて理想のボディを得られるようにしましょう!!

 

<実践記はこちら>

 ※ワンダーコアスマートは効果なし?効果あり?実況中継

スポンサードリンク

ブログに記事を書いても書いても稼げないな〜って思っていませんか?

アドセンスで稼げるって聞いて、ブログに100記事も書いたのに、未だに月に1万円も稼げていなかったとしたら、

1日に1,000PVとか、500PVもある記事を作れるようになり、今の状態を確実に改善する方法があるのですが・・・