雪掻きグッズあれこれ!効率的に雪掻きできるものはどれ?

子供の頃は雪が降るとワクワクしましたが、

大人になるとうわっ大変だっ!!っていう感じしかありませんよね。

 

それに雪が積もると、雪掻きが本当に大変です。

 

続けて雪掻きをすると、体力もメチャクチャ必要ですし、

腕や腰を痛めてしまいます。

i12-72a-01

そこで、今回は雪掻きを少しでも楽にするグッズをまとめました。

 

スポンサードリンク

 

スノーダンプ

snow-plough02-03-l

たくさんの雪を掻くには、このスノーダンプが一番適してますね。

 

スノーダンプの特徴は以下のとおりです。

  • 大型の角型シャベルにパイプの持ち手が付いたような形状
  • ソリのようにして雪を押して運ぶことが出来きる。
  • 「スノーダンプ」「ママさんダンプ」と呼ぶことが多い。
  • 人力での除雪用道具ではもっとも多くの雪が運べる。
  • プラスチックと金属のものがあります。

 

この商品には、こんなパターンがあります。

雪を掻く部分がプラスチック製のもの。

軽いのが特徴です。

 

こちらは鉄製

値段も安価な商品です。

 

 

雪押し(スノープッシャー、プッシャーラッセル)

056524

この絵ではシャベルのように雪を持ち上げてますけど、

普通はスノーダンプと同じように、雪を押し出すものです。

 

実際のグッズにはこんな種類があります。

 

スノーダンプと同じように、両手でもつ取って付きのタイプです。

 

こちらは車輪付きでかなり強力に雪掻きができそうです。

 

こちらは柄が一つのもの。

1台2役の優れもの!雪かきショベルダブル・プースコ(雪かきスコップ,除雪スコップ,スコップ,雪...

スポンサードリンク

1台2役の優れもの!雪かきショベルダブル・プースコ(雪かきスコップ,除雪スコップ,スコップ,雪…
価格:1,980円(税込、送料別)

 

 

雪はね

i12-72a-01

雪掻きスコップ等と言うのかと思っていたら、

どうやら「雪はね」というようです。

自分も雪かきしますが、

名前を知りませんでした・・・。

 

この雪はねの特徴は次のとおりです。

  • 軽くてやわらかい新雪の雪掻きに適している
  • 重い雪を持ち上げたりすると腰を痛めてしまうので使い方に注意
  • 硬い雪に使うとヘラの部分が壊れてしまう

 

こちらもいろいろなタイプがあるので、

いくつか紹介します。

 

まず、これはヘラの部分がプラスチックでよく見るものです。

比較的値段も安価です。

 

こちらはアウトドアグッズです。

レスキューショベルにアイスアックス(ピッケル)がセットになっています。

【 K2 】RESCUE SHOVEL PLUS Ice Axe

【 K2 】RESCUE SHOVEL PLUS Ice Axe
価格:12,960円(税込、送料込)

 

 

スノースコップ

説明なしの、雪掻きグッズの代表ですね。

凍っていたり、固まってしまった雪を掻くには最適です。

 

雪庇切り 

これは一般家庭には無いと思います。

雪庇がある程度大きくなった時に、

通行人がケガをしないように雪庇を除去するためのグッズとなります。

 

 

ここで紹介したのは、人力で雪掻きをするためのグッズです。

最近は体への負担が少ないグッズもあるので、

購入する場合は値段が少し高くても、

こういうタイプを購入した方が良さそうですね。

 

こちらは雪押し

棒の部分が曲げられており、腰への負担を軽減できるタイプです。

 

人間工学に考慮して作られています。

腰への負担が減ります。

 

まだ適切なグッズを手にいれていない方は

今回紹介したものを参考にしていただけると幸いです。

 

これで快適な雪かきをしてみましょう!

スポンサードリンク

もう少し自由になるお金があったらいいな・・って思っていませんか?

ひと月にブログに記事を1〜2回書くだけで、毎月安定して7万円も副収入が入ってくる・・・

そんな『ネット自販機』の作り方について期間限定でお知らせしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。