2016年3月

視力回復方法の中で、簡単で無料でできるものはコレ

スポンサードリンク 年を取ると視力が落ちてきますよね。 今日のニュースで何と「ドーナツ状の薄いリングを片方の目の角膜内に埋め込むと、老眼鏡なしでも手元が見やすくなる」という記事がありました。 これは手術によるものなんですが、代表的なものはレーシック。 スポンサードリンク こんな方法は視力が回復するとは分かっても、さらに手術は一瞬だとは分かってても、できるなら、そんな方法じゃない方法があれば・・・! […]

こいのぼりのイラスト集!フリーでかわいいもの39点

5月になるとこどもの日になります。 こどもの日と言えば思い出すのは鯉のぼり! そこで、今回はこどもの日には必ずと言ってよいほど活躍する鯉のぼりのイラスト集の中から、かわいい鯉のぼりを集めてみました。 今回は登録が必要なイラストACは除外しました。 イラストの前に意外と知らないこどもの日の雑学として、以下の記事もどうぞ  こどもの日の意味を簡単に言うと母の日のようでもあった!!  こどもの日は簡単に […]

自分ももしかして適応障害?それならセルフチェックをしてみよう

TBSの元アナウンサーだった小林悠さんが適用障害と診断された、というニュースが報じられ、適用障害について関心が集まっているようです。 でも、この適用障害って、以前このブログでも紹介した発達障害みたいな状態なのでしょうか? そこで、まず適応障害とは一体どういうものなのか、そして、自分が適用障害なのかどうかを調べるためのセルフチェック方法を調べてみました!

  • 2016.03.12

沈丁花の3種類の花言葉の由来を見ると神話や歴史にたどり着いた

春の花の1つである沈丁花。 この漢字を見ただけだと、もしかしてピンと来ない方もいるかもしれませんね。 「ジンチョウゲ」とか「チンチョウゲ」と言ったらわかるかもしれません。 この沈丁花には花言葉があるのですが、なんだか宗教がかっている感じなんです。 そこで、この春の花の沈丁花の名前やその花言葉の由来から、沈丁花についていろいろと調べ、考えてみました。

コンパクトなはずの折りたたみ傘で大きいもの4種類

これだけテクノロジーが発達した現代においても、昔と変わらないアナログ的な方法で雨を除けるためのツールが傘! 世界ではおおよそ4000年前から使われていたそうですよ。 その中で折りたたみ傘って、販売された当時は恐らく相当画期的だったと思います。 コンパクトになるのがその折りたたみ傘ですが、実は開いた時にかなり大きくなる折りたたみ傘も販売されているんです。 で、大きい折りたたみ傘についていろいろ調べて […]