bluetoothスピーカー2019版 高音質でアウトドア利用可はコレ

bluetoothスピーカーは今、様々なタイプの製品が売られており、最近は人気になっています。

その中で屋外でも利用しやすいスピーカーもたくさんラインナップされてきました。

アウトドアユースとなると、防水性・防塵性が重要になってきますが、音質は落としたくないもの!

あわせて、屋外でも映えるカラーの製品に人気が集まっています。

今回は2019年に発売された雑誌でもとりあげられ、AVやPCを評価するテクニカルライターが推薦する4製品を紹介します!

アウトドア用高音質bluetoothスピーカー2019No1

サウンド、携帯性、デザイン、機能、タフネスの5つの指標で最も高い評価だったのが、ハウス・オブ・マーリーNO BOUNDS

画像出典:https://thehouseofmarley.jp/product/no-bounds/

濁りの無い音質で、大音量でも低音から高音まで歪まずキレイに音が聴こえるのが特徴

【製品データ】
最大出力:3.0W
サイズ:W108×H50×D108mm
重量:280g
防水・防塵性能:IP67相当
連続再生:最大約10時間
実売価格:8,770円

なんと水に浮く設計のため、海に持っていって砂場においても故障の心配無く使うことができる。

川やプールで水の中に落としても大丈夫!

アウトドア用高音質bluetoothスピーカー2019No2

音質は広がりがあり、透き通ったと称されているのが、このスピーカー。

JBL CLIP3

よかったらシェアしてね!